Nexus7(2012)のbootloaderをunlockにする方法

Nexus7のbootloaderをunlockにする手順

注意) バックアップを取っていないと、データ・設定・アプリなどすべてなくなります!

  1. PCにubuntuを利用します。必要なパッケージをインストールします。

  1. Nexus7とPCをUSBで接続します
  2. Nexus7で開発者モードにして、USBデバッグモードをONにします。
    巷で開発者モード『 OEMロック解除を有効にする 』とありますが必要ありません。てか、ありません。
    この時、Nexus7は通常起動で、ログインした状態にしておいてください。画面ロックがかかってると動きません。
    USBデバッグモードにした際に、つないだPCを常に信頼するを選んでおきましょう。
  3. PCから以下のコマンドを投入します。

  1. PCにはNexus7とつながっているUSBポートとそのデバイスが表示れます。
    Nexus7は、ねころんだAndroidの胸が開いて電卓みたいなのが見える画面になります。
  2. PCで以下のコマンドを投入します

  1. Nexus7の画面が変わり、bootloaderの変更のYES/NOの黒い画面に変わります。
    YESを押すと、画面左上に小さく進行具合が表示されます。
    コマンドが完了すると、5の時と同じような画面になります。
    左下に赤い字で LOCK STATE – UNLOCKEDと表示されています。
    ひとまず電源ボタンで [START> を選択します。

    起動中 Googleロゴの下に、南京錠が開いた絵が表示されます。

  2. 起動すると、初期状態で、言語や、ネットワーク設定など聞かれます。

  3. Googleのアカウントを登録し、Googleバックアップを利用していたらだと思いますが、その後、復元が始まります。