【原神】 Wii クラシック コントローラー でPCの原神を楽しむ

 PC版でコントローラを使いたいけど、Wiiとか昔のコントローラを使いまわせたら、慣れてるし、お金もかからないので一石二鳥なのになぁ。。。と、考えていたところ、USBへの変換アダプタがあるじゃないですか!

と、思って購入してみたものの、原神のコントローラ設定で使えなかった…さらに言うと、「オプション」→「操作」→「デバイス」で、ゲームコントローラ設定に切り替えるとフリーズ…何も操作が出来なくなって、あえなく強制終了…

が、しかし、めげずに調べると、エレコムの公式ツールをインストールすることで、キーボードのキーをコントローラに割り付けることが出来るという事で、さっそくやってみたところ、案外あっさりと動作しました!

気を付けなければ、ならない事は、「エレコムゲームパッドアシスタント」を「管理者権限で実行」しなければならない事です!

これさえ注意しておけば、問題なく利用できます♪

1. USB変換器の購入
2. あらかじめ作ったおいた設定ファイルをダウンロードする。ZIPファイルなので、あらかじめ解凍しておいてくださいね♪<ダウンロード>
2.USB変換器をコントローラとPCに接続する
3.エレコムゲームパットアシスタントをインストールする<ダウンロード>
4. 管理者権限で起動する。選んだあと「はい・いいえ」を聞いてくるので「はい」を選択管理者権限で実行の図
5. ツールが起動したら、「プロファイル編集」を押す
6. 「読み込み」で先ほどダウンロードした設定ファイルを読み込みます

7. 設定ファイルを選択し、「OK」で最初の画面へもどります
8. 右のほうに設定内容が入っていたら完了です!「閉じる」を押しましょう♪(「終了」を押すと機能停止します)
以上で、設定は終了で。原神を立ち上げて動きを確認してみてください♪

使ってみたところ、移動などの操作は問題ないのですが、マウスで何かを選択するなどが、カーソル速度が速すぎて、上手に目的の選択が出来ないと思います。ただ、スティックのマウス速度を落とすと、画面の視点変更が遅くなり、戦闘などで不便を感じます。。。

数字を変えれば感度が変わるので、一度ご自身にあった感度を探っててみてはいかがでしょうか。

移動と、重撃を左右で分けないと弓の「R」ボタン状態=攻撃ボタン(マウス左クリック)押しっぱなしがうまくコントローラで押せなかったりと考えて配置しましたが、若干ボタンが足りないのと、慣れるまでに時間がかかりそうな感じです。ボタンなどの配置も自由に変更できるので、変えつつやりやすい方法を検討ください~(σ’▽’)σ

最初はマウスと併用してたのですが、結局キーボードの方が慣れてたので、コントローラはあきらめましたw

それでは、原神ライフをレッツえんじょい♪

Windows10の文字入力がささる(フリーズする)

日本語入力をしていると途中でささったように止まって(フリーズして)何もできなくなる現象がでました。
たぶんIME関係だろうなぁと思っていたら、まさにその通り。
どうも入力の予測をするために、検索をしているようで、それが遅くなるようす。

予測をしないという選択肢もあるようですが、辞書の学習がわるくなるようで、数字を増やして対応するのが良いようです。

  1. IMEのアイコンを右クリックしてプロパティを出す
    IME-slow-00
  2. 詳細設定を選択する
    IME-slow-01
  3. 予測候補を表示するまでの文字数を最大の15にする
    IME-slow-02