ubuntuのvirtualboxが起動しない問題

ubuntu17.10で確認した内容になります。

インストール時に以下のようなエラーが出力されます。

% sudo apt install virtualbox
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
アップグレード: 0 個、新規インストール: 0 個、再インストール: 1 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
16.4 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 0 B のディスク容量が消費されます。
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu artful/multiverse amd64 virtualbox amd64 5.1.30-dfsg-1 [16.4 MB]
16.4 MB を 2秒 で取得しました (7,667 kB/s)
(データベースを読み込んでいます ... 現在 228789 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
.../virtualbox_5.1.30-dfsg-1_amd64.deb を展開する準備をしています ...
virtualbox (5.1.30-dfsg-1) で (5.1.30-dfsg-1 に) 上書き展開しています ...
ureadahead (0.100.0-20) のトリガを処理しています ...
virtualbox (5.1.30-dfsg-1) を設定しています ...
Job for virtualbox.service failed because the control process exited with error code.
See "systemctl  status virtualbox.service" and "journalctl  -xe" for details.
invoke-rc.d: initscript virtualbox, action "restart" failed.
● virtualbox.service - LSB: VirtualBox Linux kernel module
   Loaded: loaded (/etc/init.d/virtualbox; generated; vendor preset: enabled)
   Active: failed (Result: exit-code) since Tue 2017-10-31 01:26:11 JST; 34ms ago
     Docs: man:systemd-sysv-generator(8)
  Process: 4593 ExecStart=/etc/init.d/virtualbox start (code=exited, status=1/FAILURE)
      CPU: 277ms

10月 31 01:26:10 sakana systemd[1]: Starting LSB: VirtualBox Linux kernel module...
10月 31 01:26:10 sakana virtualbox[4593]:  * Loading VirtualBox kernel modules...
10月 31 01:26:11 sakana virtualbox[4593]:  * No suitable module for running kernel found
10月 31 01:26:11 sakana virtualbox[4593]:    ...fail!
10月 31 01:26:11 sakana systemd[1]: virtualbox.service: Control process exited, code=exited status=1
10月 31 01:26:11 sakana systemd[1]: Failed to start LSB: VirtualBox Linux kernel module.
10月 31 01:26:11 sakana systemd[1]: virtualbox.service: Unit entered failed state.
10月 31 01:26:11 sakana systemd[1]: virtualbox.service: Failed with result 'exit-code'.
systemd (234-2ubuntu12.1) のトリガを処理しています ...
man-db (2.7.6.1-2) のトリガを処理しています ...

kernel moduleが足りてないっぽい?以下で不足分をインストールすると、直った。

sudo apt install linux-headers-`uname -r`

ネットワーク図を自動で綺麗に書きたい

ネットワーク図を自動で綺麗に書きたい

ネットワーク図をVisioやExcelで書くのは大変。
文書の管理も大変。運用管理ツールなどですでに接続状態はもってるのになぁ・・・といった時に朗報です。

vis.jsという素晴らしいツールがあります!

vis.jsを使えば、JSONデータでホスト(node)と、その接続(edge)を渡すだけで綺麗に自動でホストを配置してネットワークを書いてくれるのです。

以下サンプルです。オプションでかなり色々なカスタマイズが可能です。とりあえずぷよぷよするのをなくしたければ、optionsのphysicsのenabledをfalseにすると動かした位置に止まるようになります。nodeにx,yの座標を入れれば固定位置に置くこともできるので、CoreL3などは固定してしまってもよいかもしれませんね。

実行サンプル


コードサンプル

上記実行サンプルのコードは長いので、nodeが2つとその間をつないでるedgeが1本のミニマムなサンプル

See the Pen vis.js sample (@ken-saka) on CodePen.